2016年8月アーカイブ

別名:ホクシア、ツリウキソウ

細長い花柄の先に、踊り子がスカートをひるがえして踊っているような独特の形をした花をつけます。

花色は赤、白、紫などの単色や、がくと花びらの色が違うものなど、非常にカラフルで、花形も一重咲きと八重咲き、花径1㎝以下の極小輪種から6㎝以上の大輪種まであります。

下垂性種は吊り鉢やハンギングバスケットに適しますし、立性種はスタンダード仕立てにすると豪華さが増します。

光線不足では花つきが悪くなります。

5~10月は戸外で半日以上日に当てて育てます。

しかし、夏の暑さに弱く、30℃以上になると急速に生育が衰え、花も咲かなくなります。

フクシア栽培の成否は、この夏をいかに乗り切るかにかかっています。

梅雨明けごろから9月上旬までは、風通しのよい半日陰で涼しく過ごさせ、湿度の高くなる長雨時には雨の当たらない場所で管理するのがコツです。

なお、フクシアは開花中に環境が変わることを嫌い、あまり置き場所を変えると花が落ちやすくなるので注意が必要です。

JDPホールディングス株式会社

国防予算削減への軌道修正

増税なき財政赤字解消を迫られるブッシュ政権の事情もあり、SDI予算の削減を盛り込んだ次年度国防歳出法案を成立させた。

またチェイニー国防長官も、1992~1994会計年度の国防予算を、総枠で1800億ドル削減する計画を発表した。

前レーガン政権が実現した東西融和に加えて、ソ連・東欧で進む政治改革が融和促進の方向に働き、マルタ・サミットを経て、より現実的な対応を迫られていることがうかがわれる。

この背景には、従来の東西対立という軍事的均衡の見直しが迫られるとともに、冷戦の終焉、すなわち核戦争の脅威が大幅に後退したことがあげられよう。

また、ブッシュ政権は海外米軍基地の縮小の推進を発表。

通常兵力についても、西側はNATOの兵力を、現在進行中の兵力削減交渉での提示以上に削減できる可能性も生まれ、今後各国との調整が進むと考えられる。


JDPホールディングス株式会社

このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年7月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。