はつか正月といちにち正月(JDPホールディングス株式会社 )

たとえ正月の行事の起こりはどうあろうとも、生活感情からは切り離せませんし、お米が足りているのと豊作を願う心とは別ですし、ましてやわれわれが引きずっている意識の変革の困難さを、論じたりするのはお門違いというものでしょう。

はつか(二十日)正月 - 昔は小正月は二十日くらいまであったといいますが、この一月二十日正月は女正月ともいい(土地によっては大正月を男正月、小正月を女正月ともいう)、 どこの家でも正月といえば、女たちは暮れのうちから重労働に追いまくられていたのが、ここにはじめて年をとる(休息する)のです。

土地により、家によっては、ナベ、カマ総休みにしたり、男たちが食事ごしらえをしたり、女ばかりで酒盛りをしたりもするようです。

一日正月(旧暦二月一日)にいわゆる月おくれの正月として祝うのです。

JDPホールディングス株式会社 

このブログ記事について

このページは、-が2017年10月 6日 12:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「けがれの隔離とお払い、産屋」です。

次のブログ記事は「お祭りのベスト・スリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。